海豹(あざらし)の隠れ家

アクセスカウンタ

zoom RSS るるくるステーション 第2回 〜生ルルーシュと生スザクのチラリズム〜 

<<   作成日時 : 2008/04/13 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相変わらず、「ぬるるるる」っとした入り方ww…と思ってたら、半分は台本のせいなのね。
なんですか文化放送ネタ。ローカルでおもろいけど、そんなところにこだわりもたれても(^∇^) 。

BIGLOBE配信は月曜15時から→http://broadband.biglobe.ne.jp/sp_prg_info/index_geass.html

<ギアス話>
1話が放送され、2話放送前なので、ちゃんとギアスネタに触れてました。
前クールでは櫻井さんが役やギアスに対する考え方を語っている記事にあまり出くわさなかったので、今回はるるくるでいっぱい語ってくれるのはうれしいです。

1話への思いを急にふられて、一言で語るのは難しいと思うのですが、きっちり語ってくれてましたね。24&25話であんだけあおっておいて、しれっとR2始めてしまったとか、先が読めない感じが好きだとか言われてました。

一方のじゅんじゅんは、「1stの1話と意図的にかぶせている作りは好き。今まで見ている人も初めて見た人も楽しめる。」
といった内容の事を話してました。これは私もTurn1の感想に書いていたし、ちょこちょこ人様の感想も読ませていただきましたが、同じ事を思った方は結構いらっしゃいましたね。

じゅんじゅんの感想を受けての櫻井さんのまとめはうまいなー。なんですらすら出てくるんだろう。じゅんじゅんが熱く語っていると、語りっぱなしで終わることも多いのですが、ちゃんと受けて、まとめて、次に持って行くんですよね。


<オレンジ○ンジ番宣>

櫻「よう出てくれはったなぁ〜」

ってなんで関西弁?あのCMは色々笑えすぎて困るんですが…。
「3次元の世界に2次元の人がいて、なんだかすごくなってたよ」っていう櫻井さんのコメントが正解!だと思う。じゅんじゅんは「違和感はあんまりなかった」って言ってましたが。


るるくるステーションは「全力」じゃなくて、「ぬるる」っとやっていこうって話題になったときの会話、

潤々「でも、僕テンション芸人なので…」
櫻井「待って待って待って待って どっちつっこもうかな………芸人?」
潤々「あぁ…、テンション声優」

二人「あはははははは」
櫻井「テンションはもうデフォルトなんだねぇww…。いっけど別にww
潤々「翼をもがれたイカロスみたいな」
櫻井「何言ってんのよ、何ちょっとドラマチックに言ってんのww。そんないいもんか、お前

前回の山々からひきついで、じゅんじゅんの目指すところは芸人…。関西人総芸人みたいな話も出てましたからねぇ〜。というわけでもう目指すのは「芸人」でいいじゃん。
「声優」だって立派な芸です。それだけじゃないけどww。

櫻井さんさっすが世界一のレシーバー。つっこみうまいなぁ〜。テンション高いつっこみじゃなくて、ぼそっと言うところが私的にツボなんですよ。「どっちつっこもうかな…」とか「そんないいもんか、お前」とか。そして、じゅんじゅんに対しては完全に上から目線ww




<隣のルル>

なんで嘘くさい笑いから入るの…不気味なんですけど…って思ってたら、台本に「お花畑を走るような」って書いてあったらしい。
その後の櫻井さんのタイトルコールが投げやりすぎて笑えるww。

「あっ・は・は・は・は・は」の後、一瞬テンションが低いじゅんじゅんは「僕、ダメージがぬけないっす…」。ダメージの根源をどうやら櫻井さんにも振り分けようとしているらしいじゅんじゅん「じゃあ、『はす向かいのスザク』ってやりますか」って良いネタ出してくる〜。

個人的にはこの「はす向かいのスザク」が聞きたい。いつか出てくるらしいです、「はす向かいのスザク」ww。

このコーナーは関西ネタが多かったので、久々に聞きました!じゅんじゅんの関西弁。

普通のしゃべりはオヤジ臭たっぷーりの櫻井さんなのに、「愛知県」ネタで超ハイテンション&ハイトーンになる櫻井さんツボ。そして語り尽くすとすぐクールに次に進める櫻井さんツボ。このメリハリいいっすなぁ〜。

「女館(にょかん)ていうな!!あかん。音読みはあかんよ。女館はあかん。なんかあかん!」って言う櫻井さんはちょっと鈴さん入ってる?

ここでも走っていくじゅんじゅんを必ずコーナーに軌道修正するのが櫻井さん。このさりげなさはすんばらしい。

じゅんじゅんが結構櫻井さんにまかっせっきりで、仕切っていかないので、のりがだんだんチェリベ並みのぐだぐだ&ギャグテイストに走っていっている。やっぱパーソナリティーが変わるとラジオのカラーも変わるのね。


<仮面相談室 マヨラー話>

冷やし中華にマヨネーズっていやー。油がたれに浮きそう。。マヨネーズが星形に出てくるで何でそんなに受けてる(^_^;)ww。

櫻井さん「マヨネーズを体に塗れ」って3回も言ってた。2回じゅんじゅんがスルーしたけど、実は櫻井さんはそこをツッコンで欲しかったんだと思う(^^;)。。

最後にじゅんじゅんが「すべりがよくなります」ってコメントしたとき、

櫻「何の?」

ってツッコンで即、次のコーナーへ(^_^;)ww。


あのあの、番宣の時、後ろでずーっと「コードギアスR2」ってぼやけて聞こえるの気になるんですけどぉ〜。



<ニュータイプCM>

ギャー!!ニュータイプ告知で生スザクとルルーシュきたー。
ちょ、これびびった。さっきまでただのgdgdオヤジだった二人なのに、ちょ、変わり身早すぎ。
これヘッドフォンで聴いてたのでのけぞりました。スザクとルルーシュでやってくださいって書いてあった台本GJすぎ!!そしてお二人瞬時に素に戻りすぎww。っぎゃ、ギャップがぁ〜。


<今週の一言>

もスザクバージョンキター。
「ゼロを殺すのは自分です。誰にも譲るつもりはありません」

このラジオ美味しすぎる(ジュル)……。


櫻井さんって母親からも「視力と声」だけはいいっていわれてたんだーねー。地声聞くだけじゃわかんないけど、確かに的確に息子のいいところを見抜いている。そしてその良いところを生かして職業にしている櫻井さんもGJ。

櫻井さんに勝手に複雑な家庭に仕立て上げられたじゅんじゅん。うろたえているところがかわいかった(*・・*) 。動揺して最後締められなかったじゅんじゅんの代わりに、「お相手はルルーシュ・ランペルージ役の…福山潤と」って締め始めた櫻井さんは漢です。



1回だけマジで従順な俺たち

すべって転んだら、頭にキムチ鍋が降ってきたときの一言

櫻井「キムチいぃ〜」

ってこのネタ、まえ山々に来たときも使ってたじゃん!!


(マイクOffのつぶやき、けっこうONで聞こえますね。ここ、本来やりっぱなしで即番宣入るはずなのに。Offで素の感想言ってる感じが面白いんですが…。)

(こそっと)櫻井「だじゃれかぁ〜」
潤々「正解!!」

じゅんじゅんの「正解!」の前に女性の声で「正解だよ」って声が聞こえるんですが…。)


<今週のるるくる語録>


  • 潤「でも、僕テンション芸人なので…」
  • 櫻「そんないいもんか、お前」
  • 櫻「ちょっと背徳的な感じがする。」
  • 潤「僕、ダメージがぬけないっす…」
  • 櫻「以上、隣のルルでしたぁ〜ん
  • 櫻「あ〜らいいんじゃないの。それ悪くないわん
  • 潤「いや、複雑にしないで。違うよ!!」
  • 潤「うろたえた…ちょっとなんか家庭のことでうろたえた」 (「家族」じゃなくて「家庭」いうところに私もうろたえた)


  • なんでみんな時々おかま口調になるの?

    (2話視聴後 4/14追記→次回のるるくるでスザクに拘束されたルルーシュという壮絶なシーンを演じられた感想などをお二人で語って下さるのかどうか楽しみです!)





(文化放送080413放送分)

画像←海豹(あざらし)の隠れ家は人気ブログランキングに参加しています。記事を気に入っていただけたら、ポチっと鼻をたたいて下さると、大変喜びます(*^_^*)。ではまた、お会いできる日を〜。




コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 [Blu-ray]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

AMAZONでお買い物


 

旧関口さん簡易アンケ

何も考えずに押せる簡易アンケ。気が向いたらポチットな。仕様で複数選択は出来ないので、主な手段を選んでくださいませ

るるくるステーション 第2回 〜生ルルーシュと生スザクのチラリズム〜  海豹(あざらし)の隠れ家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる